スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲良舎ランチシアター 「チェホンテ・ア・ラ・カルト3」 上演のお知らせ

中目黒・楽屋公演
咲良舎ランチシアター
「チェホンテ・ア・ラ・カルト3」
上演のお知らせ

《チェホンテの世界》! ランチと一緒に楽しみませんか?


咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2

 4月7日・8日に上演いたしました咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト」に続いて、5月4日・6日に咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」を上演。さらに、咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト3」を6月9日と10日に、同じく、中目黒「楽屋」にて上演いたします。

チェホンテ
それは、ロシアの世界的劇作家チェーホフの若き日のペンネーム。
書かれた300以上の短編小説や一幕物の戯曲はユーモアと笑いと風刺に満ち
かつ胸打たれる傑作、名作ぞろい。
彼のことを、あの文豪トルストイが絶賛しています。
春のウィークエンドのひととき、ランチを食べながら
「チェホンテ・ア・ラ・カルト」一品一品をじっくりお楽しみください。

☆演目
「水死芸人」
海で溺れるのを見せ、商売にしている水死芸人。。。
キャスト 大槻博之、高橋健夫、蓮池奈緒


「家庭教師」
今月の給料は、あれを引かれて、これを引かれて、それも引くのですか?
え、たったのこれだけ。。。
キャスト/齋藤綾子、五百蔵久子

「教育」
息子を一人前の男にするために、売春宿に連れていく父親。
はたして、彼は。。。
キャスト 大槻博之、高橋健夫、蓮池奈緒


以上、チェーホフを意図した戯曲集「名医先生」より
作:ニール・サイモン

「熊」
一幕の笑劇。
夫が死んで、七ヶ月。
今だに喪服を身につけて、四つの壁の中へ
生きながらにして自分を閉じこめている。
そんな女の屋敷へ、借金取りに訪ねてきた男。
まさかの結末。。。

作:アントン・チェーホフ

キャスト 春日井順三、志賀由美、北田浩之

☆演出 守輪咲良

☆制作 咲良舎

☆出演
五百蔵久子、大槻博之、春日井順三、北田浩之、齋藤綾子、志賀由美、高橋健夫、蓮池奈緒

☆会場
中目黒楽屋(らくや) http://rakuya.asia/
東京都目黒区上目黒2-15-6
(目黒銀座商店街二番街中程
二番街の大きな看板(真下の右側)が目印)
Tel/Fax  03-3714-2607
E-Mail   music@rakuya.net

ニューヨーク・アクターズ・スタジオとは?


 にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者へ ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。

blogram投票ボタン  ←ブログランキング&成分解析サービス「blogram」に参加してます。こちらをクリックお願いします。

BBS7.COM
MENURNDNEXT
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」舞台写真

中目黒・楽屋公演
咲良舎ランチシアター
「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」
 舞台写真



 5月4日と6日に上演いたしました咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」の初日ゲネを撮影いたしました。


 咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2
 「水死芸人」 左/西村雄正  右/大槻博之


 咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2
 「水死芸人」 左/大槻博之  右/蓮池奈緒


 咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2
 「家庭教師」 左/齋藤綾子  右/高根稚子

 
 咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2
 「教育」 左/高橋健夫  右/大槻博之


 咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2
 「教育」 左/蓮池奈緒  右/大槻博之


 咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2
 「熊」  左/志賀由美  右/春日井順三


 咲良舎ランチシアターチェホンテ・アラカルト2
 「熊」  左/志賀由美  右/北田浩之


 

 4月7日・8日に上演いたしました咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト」5月4日・6日に上演いたしました「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」に続いて、「チェホンテ・ア・ラ・カルト3」6月9日と10日に、同じく、中目黒「楽屋」にて上演いたします。今回も是非御来場ください。よろしくお願いします。


 撮影/新岳大典 ARATAKE DAITEN
 
 (咲良舎 新岳大典 ARATAKE DAITEN)


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

2012年6月17日【体験ワークショップ】参加者募集

SAKURA ACTING PLACE
2012年6月17日【体験ワークショップ】参加者募集

世界標準の演技を学ぼう!

あなたはどんな俳優を目指していますか?
これからの日本の俳優には「世界に通用する演技」が求められています。
しかし、演技の基礎力なしではこの「世界に通用する演技」を獲得していくことはできません。

「昨日の舞台ではうまく演技できたのに、今日の舞台ではできなかった。なぜこんなことがおこるのだろう?、公演中最後まで繰り返し良い演技ができるようになるには何が必要なのか?」

このような悩みを解消するには、今までより高いレベルの演技の基礎を身につけることが必要です。
そして、その最善の方法として、「スタニスラフスキー・システム」の科学的な理論が世界中の俳優に選ばれてきたのです。
長きに渡り研究と改良を繰り返し多くの名優達が習得してきたこのシステムを、あなた自身の身体で学び、修得していくことが何より大切です。
今のあなたの状況を変えたいのならば、実際に体験し、気づき、そして新しい自分に出会ってください。
誰からも素晴らしいと言われる名優を目指しましょう!


【ワークショップ内容】

★「 art of living 」 
日常の何気ない瞬間を舞台上に切り取る!たとえば、寒い冬の日に一人部屋で飲むホットドリンク。その状況の中には人物の色々な物語が詰まっているはずです。台詞が無くともお客様に何かが伝わる深い演技!とってもシンプルだけれど、誰が見ても素晴らしい演技!そんな演技を演じられる役者になりたいと思いませんか? 

★感覚を開こう!
身体の余計な緊張を取り除き、感覚の記憶をたどってみてください。感じられますか?あなたの感じたものを内側に押し込めたままでは誰にも伝わりません。内側に向いた心の矢印を外側に向けること!そしてあなたの世界にいる事で、自分自身と向き合い感じてください!

★アクション・リアクション!
互いにいらない仮面を取り払い、相手役と向き合ってください。あなたの目は相手を見ていますよね?でも、本当に見ていますか?見えたとき、あなたの中に何が起こりますか?相手のすることに無反応になっていませんか?俳優に求められる相手とのやりとり。コミュニケーションの本当の意味を考えてみましょう。

【ワークショップ詳細】

【日時】2012年6月17日(日)18:30~21:30
【会場】田道三田住区センター・レクリエーション・ホール(JR目黒駅下車)←前回と同じ
【参加費】高校生・大学生 1000円、一般 2000円
【申し込み】お名前、ご住所、当日連絡可能な電話番号、メールアドレス、経験者は簡単な経歴をご記入の上、下記E-MailかFAXにてお申し込みください。

E-Mail : s-a-p@sakuranotayori.com FAX: 03-3726-6887
URL: http://www.sakuranotayori.com



ニューヨーク・アクターズ・スタジオとは?


 にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者へ ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。

blogram投票ボタン  ←ブログランキング&成分解析サービス「blogram」に参加してます。こちらをクリックお願いします。

BBS7.COM
MENURNDNEXT

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」上演のお知らせ

 5月4日(金)、6日(日)分の公演を無事に終了できました。御来場いただいた皆様ありがとうございました。五週間後の6月9日(土)、10日(日)も公演がございます。そちらもよろしくお願いします。
----------------------------------------------------------------------

中目黒・楽屋公演
咲良舎ランチシアター
「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」
上演のお知らせ

《チェホンテの世界》! ランチと一緒に楽しみませんか?



 4月7日・8日に上演いたしました咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト」に続いて、一部演目と出演者を変え、咲良舎ランチシアター「チェホンテ・ア・ラ・カルト2」を5月4日と6日に、同じく、中目黒「楽屋」にて上演いたします。

チェホンテ
それは、ロシアの世界的劇作家チェーホフの若き日のペンネーム。
書かれた300以上の短編小説や一幕物の戯曲はユーモアと笑いと風刺に満ち
かつ胸打たれる傑作、名作ぞろい。
彼のことを、あの文豪トルストイが絶賛しています。
春のウィークエンドのひととき、ランチを食べながら
「チェホンテ・ア・ラ・カルト」一品一品をじっくりお楽しみください。

☆演目
「水死芸人」
海で溺れるのを見せ、商売にしている水死芸人。。。

「家庭教師」
今月の給料は、あれを引かれて、これを引かれて、それも引くのですか?
え、たったのこれだけ。。。

「教育」
息子を一人前の男にするために、売春宿に連れていく父親。
はたして、彼は。。。

以上、チェーホフを意図した戯曲集「名医先生」より
作:ニール・サイモン

「熊」
一幕の笑劇。
夫が死んで、七ヶ月。
今だに喪服を身につけて、四つの壁の中へ
生きながらにして自分を閉じこめている。
そんな女の屋敷へ、借金取りに訪ねてきた男。
まさかの結末。。。

作:アントン・チェーホフ

☆演出 守輪咲良

☆制作 咲良舎

☆出演
大槻博之、春日井順三、北田浩之、齋藤綾子、志賀由美、高根稚子、高橋健夫、西村雄正、蓮池奈緒

☆会場
中目黒楽屋(らくや) http://rakuya.asia/
東京都目黒区上目黒2-15-6
(目黒銀座商店街二番街中程
二番街の大きな看板(真下の右側)が目印)
Tel/Fax  03-3714-2607
E-Mail   music@rakuya.net

ニューヨーク・アクターズ・スタジオとは?


 にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者へ ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。

blogram投票ボタン  ←ブログランキング&成分解析サービス「blogram」に参加してます。こちらをクリックお願いします。

BBS7.COM
MENURNDNEXT

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

FC2カウンター
2008年10月20日から数えて
プロフィール

sakuramoriwa

Author:sakuramoriwa
守輪咲良。演出家。演技私塾「櫻塾」代表。劇集団「咲良舎」主宰。日本演出者協会会員。一般社団法人日露演劇会議・常務理事。明治大学文学部卒。札幌市出身。

リンク
カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。