守輪咲良活動日記No.25 アメリカでの俳優修業~From MIKA



アメリカでの俳優修業~From MIKA


 2003年12月、シアターΧで上演した久生十蘭作「金狼」に出演していたMIKAだけど、その後、演技の勉強のためにニューヨークへ出発。あれから何年経つのか・・・。先日、突然ロサンゼルスから彼女の便りが届いた。
 アメリカでの生活もようやく慣れて落ち着いたのか、演技の勉強はいよいよこれからだと言う。英語で本格的に実践的な演技の勉強を続ける大変さは今も昔も変わらない。やっぱり時間がかかる。頑張って欲しい!

 現地での状況や彼女の活動などをメールのやり取りを通して紹介します。昔と違って簡単に渡米できる今の時代、演技の勉強も簡単にできるように思っている人が多いかも知れない。でも、実情はなかなか厳しいのです。少しでも参考になりますように。本人の許可を得て、本ブログに掲載いたします。

                                   守輪咲良



MIKA SANTOH様  1月22日 

 うれしいお便りいただきました。お元気でなによりです。ようやく演技の勉強に打ち込める状況もよく分かりました。願わくばしっかり演技の基礎を身につけて、これからの活動に生かしてもらいたいと心から願っております。
 L.A.にはあまり詳しくありませんが、ステラ・アドラー・アカデミーという学校はいかがですか? ステラ・アドラーはすでに亡くなっておりますが、昨年、彼女の本が日本でも出版されました。

 Stella Adler The Art of Acting「魂の演技レッスン22」

 ストラスバーグに反発して独自の指導法を切り開き、マーロン・ブランドを世に送り出したことで有名です。
 私はストラスバーグとの出会いで学んだものは大きいけれど、ステラ・アドラーの指導にも大変共感しています。
 二人共アメリカ演劇界の偉大な指導者ですが、背景に共通したワフタンゴフという人の影響が大きいと思います。また、ステラ・アドラーは直接スタニスラフスキーから指導を受けてもいます。
 演技の勉強がはじまったら、またお知らせください。
 くれぐれもお体を大切に! 
                                    守輪咲良


咲良さん 2月21日 

 メールありがとうございました! いつもお言葉いただくと、考えさせられることがあって、なかなか返事ができません。

 今回は、演技の基礎を身につけるという点に関して。
 最近のアメリカでは、映画だけでなく、テレビの俳優も演技が上手いです。
 メソッドは今も人気で、どんな俳優も一度は経験しているようですが、
 自然なのに説得力があって、ドラマティックな場面ではドラマティックです。
 とかく、見た目重視が横行しているハリウッドかと思いきや、本当に俳優のレベルは高いです。

 1ヶ月前までは、「どうやってコネクションを拡げようか」と言う事で頭が一杯でしたが(笑われるかも知れませんが、アジア人俳優にとっては重要なファクターです)、演技の基礎もアヤフヤな事実を、咲良さんに指摘されてハッと我に戻りました。まぁ、でも、来月からコールドリーディングのクラスに参加します。何となくオーディションテクニックに走りそうな予感はしますが、コールドリーディングしている自分の姿を全て映像に撮ってくれるので、まず自分の今の位置を確認するためにも良いかと思いました。

 教えていただいた、ステラ・アドラーの本を買いました。
 読み始めましたが、と──っても、面白くて、役者の基本が書かれていて、一語一語に重みを感じます。ちょっと、咲良先生を思い出しました。
 結構、おっしゃってる事と重複してることが多いように感じます。

 英語で芝居することの大変さを、最近しみじみ感じています。
 バックグランドも違い、人種によって使う単語が違い、アジア人としてしか認識されず、その中でどれだけ自由に表現できるのだろうと考えてしまいます。

 ただ、こんな厳しい環境でも、仲間ができると楽しくなってきました。
アメリカ人も、俳優修行の中では日本人と同じだと思いました。
 もう少し、ここで頑張ります。
 日本は、梅の季節ですか? ロサンゼルスはいつも暖かいので、年がら年中同じような花が咲いています。また、お便りします。

                                  MIKA SANTOH
   


 守輪咲良と咲良舎の上演記録・ワークショップ等の詳しい情報はホームページ版「さくらの便り」へ。

 にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者へ ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。

BBS7.COM
MENURNDNEXT

スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2008年10月20日から数えて
プロフィール

sakuramoriwa

Author:sakuramoriwa
守輪咲良。演出家。演技私塾「櫻塾」代表。劇集団「咲良舎」主宰。日本演出者協会会員。一般社団法人日露演劇会議・常務理事。明治大学文学部卒。札幌市出身。

リンク
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード