スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守輪咲良活動日記NO.34「ご結婚、おめでとうございます!」

ご結婚、おめでとうございます!


  ひがし由貴さん結婚式新郎新婦

 2月2日、劇団青年座ひがし由貴さんの結婚式及び披露宴がありました!
 お相手は高畑隆史監督。大勢の人たちが表参道「Casita」に集まり、お二人の結婚を祝福! 由貴さんのウェディング・ドレス姿はほんとうに綺麗だった! 高畑監督は、藤田まこと主演「 はぐれ刑事純情派」シリーズのレギュラー監督でもあり、この春には草刈正雄主演「歌うヒットマン!」が劇場公開の予定なのです。由貴さんも姉御役で出演。会場ではそのオープニングが披露されて・・・。
 またジャズシンガー奥土居美可さんの歌が最高でした! ワインによく合うおいしい料理もよかったし、久々にお会いした人たちとの会話など、とっても楽しい一夜でした! 

 由貴さんとは・・・
 何年か前に、中目黒のライブハウス「楽屋」咲良舎が企画制作した「愛のモルナールあえII」に由貴さんが出演。それをきっかけに、今度は由貴さんの制作で「COLORS II」が企画され、モルナールの短編作品が青年座劇場で上演の運びとなり・・・。
 中根聡子さんのシンプルでおしゃれな舞台美術、そして、青木節子先生による衣装に、宮野和夫さんの照明があたって、そこで歌う奥土居美可さんのシャンソンライブとモルナールの5つの小品・・・こうして古い翻訳世界に埋もれていたモルナールの短編たち(1920年代)は現代のしゃれた辛口コメディになったのでした。このように、由貴さんは女優としてだけではなく制作としても見事で、由貴さんの魅力が十二分に発揮された公演となりました。
 演出として、あらためて感謝したいと思います。

  ひがし由貴さん結婚式泉関奈津子さん山上優さん ← 泉関奈津子さん・山上優さん

 「COLORS II」の中の「幸せな妻」で、特異な探偵役を演じた山上優さんにもお会いできました。さんが劇団NLTで演出した「ダルマーさんに会いたい」を観に行かれずほんとうに残念でした! 
 なっちゃんこと、劇団NLT泉関奈津子さん、久々におしゃべりできてとっても楽しかった! 劇団NLTはこの秋、セミョン・アレクサンドロヴィッチ・ブルバというロシアの演出家を招いてゴーゴリの「検察官」をやるそうで、これまでとはかなり違った劇団NLTの試み! これは楽しみですねえ。

 「愛のモルナールあえII」で由貴さんと共演した梶原茉莉ちゃんにも久しぶりにお会いできました。1月の紀伊國屋ホール、見に行かれなくてゴメンナサイ。
 その他、この日はお会いできなかった神道寺こしおさんや無名塾本郷弦さん、出演してくださった劇団青年座の皆さま、公演のご案内いろいろいただいているのに、本当にごめんなさい! 引っ越し騒ぎがなかなか収まらず、どの公演にもすっかりご無沙汰しております。
 あれっ、何だかタイトルから外れちまいました・・・ので本日はこの辺で! 


(守輪咲良)

----------------------------------------------------------------------

 守輪咲良の主催するSAKURA ACTING PLACEへの参加方法、劇集団咲良舎の上演記録、ワークショップ等の詳しい情報はSAKURA ACTING PLACE

blogram投票ボタン  ←ブログランキング&成分解析サービス「blogram」に参加してます。こちらをクリックお願いします。

 にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者へ ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらもクリックお願いします。

BBS7.COM
MENURNDNEXT

スポンサーサイト

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2008年10月20日から数えて
プロフィール

sakuramoriwa

Author:sakuramoriwa
守輪咲良。演出家。演技私塾「櫻塾」代表。劇集団「咲良舎」主宰。日本演出者協会会員。一般社団法人日露演劇会議・常務理事。明治大学文学部卒。札幌市出身。

リンク
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。