スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守輪咲良活動日記No.1「熊坂兌子彫刻展」

守輪咲良活動日記 No.1

熊坂兌子彫刻展

  熊坂兌子彫刻展写真1 左/熊坂兌子氏 右/守輪咲良 中央は熊坂兌子氏の作品

 本日は熊坂兌子彫刻展の最終日。新岳と新小岩の「アート・プラネット」に行ってきた。
 ご主人の彫刻家サール・シュワルツと共に、私が大変尊敬し敬愛している彫刻家〈熊さん〉の個展だ。大理石の素晴らしい作品たちに触れるといつも心が洗われる思いになる。
 懐かしいニューヨーク時代の話。ブルックリンのロフトで生活していた時、私の稽古場は2階に、熊さんとサールのアトリエはその上の3階にあった。
 その後、お二人はイタリアのヴェローナに移り、制作活動していたが、2004年、92才でサールが亡くなり、熊さんは今は鎌倉で活動を続けている。
 ニューヨークからヴェローナのアトリエに遊びに行ったことがある。そこを拠点にヴェネチアを二度訪れ、ローマ、ナポリとイタリアを南下し、ナポリから船でシシリーまで行った。船から紫色の朝日に輝くシシリア島を初めて目にしたときの感激は今でも色あせない。
 昔の話はめったにしないのだけど、今日は久々に当時の話に花が咲いた。

  熊坂兌子彫刻展写真2 左/熊坂兌子氏 右/守輪咲良 中央は熊坂兌子氏の作品

 (守輪咲良)



 守輪咲良と咲良舎の上演記録・ワークショップ等の詳しい情報はホームページ版「さくらの便り」へ。

 にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2008年10月20日から数えて
プロフィール

sakuramoriwa

Author:sakuramoriwa
守輪咲良。演出家。演技私塾「櫻塾」代表。劇集団「咲良舎」主宰。日本演出者協会会員。一般社団法人日露演劇会議・常務理事。明治大学文学部卒。札幌市出身。

リンク
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。