スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守輪咲良活動日記No.2「バレエ・レッスン日」

守輪咲良活動日記No.2「バレエ・レッスン日」


「人生、次に何がおこるか分からない」

 水曜日はバレエのレッスンの日。演出の仕事はじっと座って〈待つ〉ことが多くて・・・。身体は動かさなくなるし、だんだん姿勢が悪くなってきたと気になりはじめた頃、バレエのストレッチを薦めてくれる人がいたのです。昔、青山劇場のそばに東京ミュージカルアカデミーという学校がオープンして、私も教えに行ったことがあったけれど、三瓶先生もそこで教えていたバレエの先生。私を三瓶先生に紹介してくれたのは、その時そこに通っていた生徒なのです。

 健康のためにはじめたバレエのストレッチだけれど、何と去年からトゥシューズにチャレンジ・・・。人生、次に何がおきるか分かりませんよ、ほんとうに! この年齢で!(幾つ?)やらせてくれた三瓶先生の勇気に脱帽! だって私よりも先生の方が恐いはずなのです。

 ついでに、勢いにのって「発表会にも参加します!」と言っていたら、それが思わぬ展開へ。吉村先生構成・演出の「21番街の交差点」「謝る人」を演ることになったわけです。バレエの発表会で、よもや中小企業の親爺役をやるとは・・・! 全く予想もしていなかった展開に、「やるしかないでしょ」と腹をくくって、大いに遊んだわけだけど、この作品はほんとうに素晴らしく面白かった! 大人たちはみんな酔っぱらいでベロンベロンになってしまうのです。

   守輪咲良バレエ発表会01   守輪咲良バレエ発表会02 ← 2008年1月6日 横浜関内ホール

 そして、久々の舞台はなかなか気持ちよかった! 中小企業の親爺は子供たちにも結構面白がってもらえたし。しかし、これが今回の「愛と偶然の戯れ」のアルルカンに繋がっていこうとは・・・。本当に人生、次に何がおこるか分からないです!


 (守輪咲良)

--------------------------------------------------------------------
 この時のバレエの発表会では、某有名女優の方と共演。その方も親父役でした。(新岳大典)


 守輪咲良と咲良舎の上演記録・ワークショップ等の詳しい情報はホームページ版「さくらの便り」へ。

 にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2008年10月20日から数えて
プロフィール

sakuramoriwa

Author:sakuramoriwa
守輪咲良。演出家。演技私塾「櫻塾」代表。劇集団「咲良舎」主宰。日本演出者協会会員。一般社団法人日露演劇会議・常務理事。明治大学文学部卒。札幌市出身。

リンク
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。