スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般社団法人日露演劇会議主催第8回演劇教育研究会世界に通用する本格的な「正統な演技の基礎」とは? 「レーチ〜言葉と身体のつながり〜その4」へのお誘い

守輪咲良が常任理事をつとめる一般社団法人日露演劇会議主催のワークショップ参加者募集です。

一般社団法人 日露演劇会議主催
第8回演劇教育研究会
世界に通用する本格的な「正統な演技の基礎」とは?
「レーチ〜言葉と身体のつながり〜その4」へのお誘い


「演技することにダイレクトにつながる発声」とはどういうものか?
全4回にわたって開催されるレーチ・ワークショップ、最終回のご案内です。

レーチとは?
「発声からセリフを話すことまでをすべてカバーした、スタニスラフスキー・システムに基づいたボイス・トレーニングのメソッド」です。
そして、それだけにとどまらない深い「表現者の基礎訓練」であり、ロシアの演劇学校では、「演技」の授業と並んで最重要な必須科目とされています。

レーチは、日本にはこれまで知られていないスタニスラフスキーの素晴らしい訓練法で、今もなお発展し続けています。 
指導はサンクトペテルブルグ演劇大学に学んだ西村洋一さんです。

日露演劇会議は、日本の俳優に必要な世界に通用する「正統な演技の基礎」をこれからも追求していきたいと思っています。次回は全4回にわたって「メソード演技」を取り上げる予定です。

※テキスト使用。宮澤賢治作「マグノリアの木」
※見学可(要参加費500円)。下記の申し込み先までお申し込みください。
※ワークショップ終了後、親睦会があります。(参加自由。会費1,000円)
日露演劇会議会員以外の方の参加も歓迎いたします。(担当:守輪咲良)

【日 時】1月11日(月・祝)19:00〜21:00
【会 場】東高円寺駅より徒歩5分、指定スタジオ
【参加費】500円(当日収集いたします)
【募集人数】12名
【申し込み先】office-nichiro@jrtf.jp(事務所)
    sakura-moriwa@i.softbank.jp(守輪)

第8回演劇教育研究会ご案内 1-757
講師
【西村洋一プロフィール】
96年よりロシア国立サンクトペテルブルグ演劇大学の演出学科にて学ぶ。在学中は、演出と並行して、俳優としてのトレーニングも受ける。01年に5年間の課程を修了して卒業。帰国後は、演出や俳優トレーニングを行なう。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2008年10月20日から数えて
プロフィール

sakuramoriwa

Author:sakuramoriwa
守輪咲良。演出家。演技私塾「櫻塾」代表。劇集団「咲良舎」主宰。日本演出者協会会員。一般社団法人日露演劇会議・常務理事。明治大学文学部卒。札幌市出身。

リンク
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。