スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢は古典だからこそできる舞台と客席との一体化!

夢は古典だからこそできる
舞台と客席との一体化!

写真は「本気の役者たち」最終日本番直前の楽屋にて

本気の役者たち楽屋にて1 左から 志賀由美、守輪咲良、幹本彩乃

本気の役者たち楽屋にて2 左から 金田直子、守輪咲良、幹本彩乃


 皆さま、本気の役者たちへのご来場ありがとうございました!
 平日の公演だったので集客が難しいと覚悟をしていたのですが、多くの方々にご来場いただきました! 心よりお礼を申し上げます。
 本気の役者たちは、新年早々からワークショップが始まって2月末に舞台発表があり、その後もずうっといろいろな形で稽古が続きました。最初は即興を繰り返しやったけれど、いざセリフとなるとセリフの言葉に縛られてなかなか即興でやったことを生かせなかったり。さらに課題がいろいろ出てきて、稽古が進めば進んだだけやるべきことが次々と出てくる。でも同時に、やっただけ面白さが出てきて、稽古場は連日、みんなの熱いぶつかり合いに! 
 上演時間一時間の短い作品だけれど、いろいろな要素が織り込まれていて、奥の深さが半端じゃない! とにかく、2月の舞台発表を観てくれた方々は、今回の公演との違いに驚いていたと聞いて大変嬉しく思います。少なくとも時間をかけた成果はあったようで。
 今回はすべて生演奏だったので楽器の練習があったし、衣裳も持ち寄りや手作りで、みんながフル回転! アイディアを出し合い、劇場に入ってもさらに工夫が続いて・・・。
 みんなで〈創り合う〉ことの面白さを実感できた舞台になりました。
 客席とのコミュニケーションは、まだまだいろいろな形で試みたいものがある! 舞台と客席がもっともっと交流できるようになりたい! 古典だからこそできる舞台と客席との一体化! 夢はまさにここにあるのです。

                               守輪咲良


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団・役者・裏方へ←ブログ村のランキングに参加してます。こちらをクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2008年10月20日から数えて
プロフィール

sakuramoriwa

Author:sakuramoriwa
守輪咲良。演出家。演技私塾「櫻塾」代表。劇集団「咲良舎」主宰。日本演出者協会会員。一般社団法人日露演劇会議・常務理事。明治大学文学部卒。札幌市出身。

リンク
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。